お急ぎの方はこちら

水のコラム

トイレに異物を落としたことで排水管から水漏れしている場合の対処法について

トイレの排水管から水漏れが起こる原因には、排水管の劣化や接続部品の緩み、詰まりなどが考えられます。その中でも、便器にうっかり異物を落としてしまったことが原因で詰まりが発生し、水漏れが起きてしまったときはどのように対処すればよいのでしょうか。今回は、トイレに落とすと詰まりが発生しやすいものや、異物を流してしまったときの対処法などをまとめてご紹介します。

トイレに落とすと詰まりやすいものとは?

トイレにうっかり落としてしまうことが多いのは、スマホやガラケーなどの電話や鍵などです。胸のポケットに入れていたものが落ちてしまう例も少なくありません。こうした固形物は当然トイレの排水管より大きいため、水の通り道をふさぎ、水の流れが悪くなってしまいます。

とくに、鍵は小さいので詰まりの原因にならないと思われがちですが、「合鍵があるので大丈夫」と取り除かずそのままにしておくと、排水管に傷をつけ、そこから穴が広がって水漏れを起こすことも考えられます。

また、ハンカチや生理用品、おむつなどは水を吸収して膨れ上がり、排水管の詰まりを引き起こしやすいため、落としてしまったときは必ず取り除く必要があるでしょう。そのほかにも、ペットの糞は溶けにくくて毛が混じっているため、トイレに流すと排水管が詰まって水漏れが起こす原因になります。

トイレに落とした異物がとれないときのNG行為

・すぐに水を流さない
トイレに異物を落としたとき、詰まりが発生していないか確認するため、または、奥に異物を流し込んでしまおうとして、慌てて水を流してしまう人は多いでしょう。水を流すと異物が奥に流れ込んでしまうため、手で取り出せる位置にあった異物も届かなくなってしまいます。

また、すでに詰まりが発生していると水が流れず、便器から溢れてしまう恐れもあるため、十分注意してください。水を流すのは、詰まりが解消したかどうかを調べるための排水テストをするときまで待ちましょう。

・ラバーカップやブラシを突っ込まない
異物を押し流そうとしてラバーカップやトイレ掃除用のブラシを突っ込むのは絶対にやめてください。排水管は曲線状になっているため、無理に押し込もうとするとカーブしている部分に異物が詰まり、さらにひどい詰まりを引き起こしてしまうことになります。中途半端な位置に詰まって動かなくなると取り出すのが難しくなるため、「とりあえず押し込む」のは危険です。

トイレに異物を落として排水管から水漏れしているときの対処法

・見える位置にあるなら手で取り出す
異物が便器内の見える位置にある場合は、手で取り出してみましょう。必ずゴム手袋を着用し、異物を軽く引っ張ってみてください。思いきり引っ張り出そうとすると便器を傷つけたり壊したりしてしまう原因になるので注意しましょう。異物が大きすぎて便器に引っかかってしまっている場合は、業者に任せたほうが安心です。

・汚水升をガードする
異物が見える位置にない場合は、トイレの近くにある汚水升にスコップなどを立てかけて流れをせき止めましょう。汚水升はトイレ近くの地面にあるため、確認してみてください。ガードすれば排水管に異物が流れ込むのを防ぎ、汚水路にとどめられるのです。

・排水テストをおこなう
異物による詰まりが解消されたかどうかを確認するために、排水テストをおこなってみましょう。ピンポン玉くらいの大きさに丸めたトイレットペーパーを6~7個用意し、便器に入れて水を流してください。流すと同時に汚水升を確認する必要があるため、流す人と確認する人が必要です。

もし、汚水升にトイレットペーパーが流れてこなければ詰まりは解消されていません。トイレットペーパーだけが流れてきた場合、詰まりが解消されているように思われますが、異物が排水管まで流れているので、業者に連絡することをおすすめします。トイレは使えるようになりますが、すぐまた詰まりによる水漏れを引き起こしてしまうことになるでしょう。うまくいけば一緒に異物が流れてくることもあり、そうなれば詰まりの原因を取り除くけるので事態は解決です。

・排水管が破損している場合は業者へ連絡を
異物を取り除いても水漏れが解消されない場合は、異物が排水管を傷つけてひび割れや穴開きが発生している可能性があります。こうなると排水管の補修工事が必要になるため、自分で対処することは不可能です。タオルや新聞紙をあてるなどして水漏れ被害が広がらないような応急処置をし、すぐに修理業者へ連絡してください。

排水管の水漏れトラブルの困りならおおさか水道職人へお電話を

おおさか水道職人では、東大阪市の他、大阪狭山市、高石市、四條畷市、阪南市など大阪府全域でキッチンをはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

水漏れ・修理に関するお問い合わせはこちら
« »

関連コラム

台所
トイレ
お風呂
キッチン
洗面所
いますぐお電話 0120-492-315 年中無休 24時間受付 お見積り無料