お急ぎの方はこちら

対応エリア

大阪府全域をサポート!

大阪府で、トイレやお風呂場、台所や洗面台など水回りのトラブルでお困りの方は、おおさか水道職人にご連絡ください。24時間体制で受け付け、年中無休で駆け付けます!

台所
トイレ
お風呂
キッチン
洗面所
 

お支払方法

コンビニ支払い

クレジット支払い

電子マネー支払い

※その他「現金」「QR決済」もご利用可能です。

水道局指定工事店について

1.水道局指定工事店とは

トイレ、キッチン、バスルームなどの水回りのトラブル時には、すぐに専門業者を呼んで対応してもらわなくてはなりません。 水回りの修理や工事を請け負っている業者のホームページや広告をチェックしていて、「水道局指定工事店」、「水道局指定業者」など記載されているのを見たことがあるという方も多いことでしょう。 水道局指定工事店は、一体どんな業者なのだろう?疑問に思った方もいるのではないでしょうか?

水道局指定工事店(水道局指定業者)は、その名称から想像できる通り、各自治体の水道局から指定された工事店や事業者のことです。
水道法では、「給水装置が指定給水装置工事事業者の施行した工事に係るものであることを供給条件とすることができる」と定められています。 法律に定められた基準を厳守し、適切に施工できると水道局から認められた事業者は、「指定給水装置工事事業者」と呼んでいます。
水道局指定工事店の認定を受けるためには、その地域の水道局へ申請手続きが必要です。 さらに、「給水装置工事主任技術者を置く」、「金切りや水圧テストポンプ等の器具を有する」、「適切な工事と事務手続きができる」など、厳しい基準もクリアしなくてはなりません。

なお、水道局指定工事店となるための指定要件に関しては、全国一律です。 つまり、道局指定工事店は、各自治体の厳格な基準を満たした信頼できる業者と言えるのです。

2.水道局指定工事店・給水装置工事技術者ができる仕事

では、水道局指定工事店と非指定業者では、どのような違いがあるのでしょうか? 両者の大きな違いは、「給水装置工事技術者」の有無です。
水道局指定工事店には、必ず給水装置工事技術者を置かなくてはならないというルールが設けられています。 給水装置工事技術者というのは、給水設備工事のために必要となる資格です。 この給水装置工事技術者の資格を持っていると、給水装置や水栓等の新設工事、給水管の種類や経路変更、撤去・修繕工事などが行えるのです。

一方、無資格者の場合は、これらの作業については、一切請け負うことはできません。 なぜなら、給水装置工事技術者の資格を取得していない人が給水装置の取り付け作業などを行うと、法律違反となってしまうからです。 給水装置工事技術者を置かない非指定業者では、給水管や排水管交換作業を伴わない軽度な水漏れ対応、排水管につまった異物の撤去、トイレの清掃や交換など、対応できる作業が限られてしまうのです。
また、水道局指定工事店でないと漏水証明書の発行ができません。 漏水証明書がないと、漏水トラブルが発生した際に、水道料金の減免制度が利用できなくなりますので、必ず水道局指定工事店へ依頼するようにしてください。

3.おおさか水道職人の対応・状況

水回りのトラブルで困ったら、株式会社MIZU SAPOが運営するおおさか水道職人まで、すぐにご相談ください。 おおさか水道職人では、年中無休、24時間体制で、お客様からのお問い合わせやご相談を受け付けております。 フリーダイヤルをご用意していますので、困ったときはいつでも0120-492-315までご連絡ください。

おおさか水道職人は、大阪市のほか、堺市、吹田市、枚方市など大阪府全域の幅広いエリアに対応できるのが強みです。 最短で30分〜1時間ほどで現場まで、駆け付けることも可能です。
経験豊富なスタッフが詳しく状況を調査して、その場ですぐにお見積もりをさせていただき、正確な料金を提示して、お客様の納得を得てから作業に取り掛かりますので、ご安心ください。 お見積もり、お問い合わせは、随時承り中です。

各市町の水道局指定給水装置工事事業者一覧表にリンクしておりますので登録状況をご確認ください。
なお、おおさか水道職人は運営会社である株式会社MIZU SAPOにて指定を受けております。

大阪市(3093号)堺市(1458号)池田市(482号)箕面市(568号)豊中市(823号)茨木市(683号)高槻市(734号)吹田市(811号)摂津市(503号)枚方市(789号)交野市(382号)寝屋川市(645号)守口市(568号)門真市(531号)四條畷市(339号)大東市(484号)東大阪市(977号)八尾市(808号)柏原市(433号)和泉市(539号)高石市(401号)泉大津市(375号)岸和田市(564号)貝塚市(388号)泉佐野市(429号)泉南市(258号)阪南市(238号)松原市(484号)羽曳野市(523号)藤井寺市(416号)富田林市(479号)大阪狭山市(374号)河内長野市(456号)南河内郡太子町(149号)
いますぐお電話 0120-492-315 年中無休 24時間受付 お見積り無料